FC2ブログ

映画 久しぶりの映画館

06 /20 2020
今日は久しぶりの映画館。最後に映画館に行ったのは3月のSHIROBAKO以来なので三か月ぶり。自粛要請も解除されて後ろめたさなく観に行ける喜びもあり休憩挟みつつ3本見てきました。

今日行った川崎チネチッタはライブ音響を手掛けるプロデュースチームが手掛けたシネマサウンドシステム"LIVE ZOUND"が売りで、音の良さは今まで行った映画館の中でも最高クラス。交通費で映画1本見れるくらい遠くにある映画館ですが、良い環境で見たい映画はここか立川シネマシティでと自分の中で決めています。
立川シネマシティの爆音上映も好きですが、それとはひと味異なる音の一粒一粒が広音域に広がる繊細な響きは唯一無二の魅力で今日は久々に映画館で映画を見るという幸せを味わえました。

IMG_1364.jpg
1本目 デッド・ドント・ダイ
墓の地面を突き破って登場しのろのろと歩く古式ゆかしい伝統的なゾンビがみれてとりあえず満足。全力疾走してガチでこっちを殺しに来るゾンビはもう勘弁してほしい。日本刀を振り回してゾンビをなます切りにするティルダ・スウィントンが見れただけで十二分に元が取れました。笑いをこらえるのが大変だったスマホゾンビ等、文明批判の要素もユーモアが効いていたし敢えて狙ったかのようなC級演出もこれぞゾンビ映画という感じで楽しかったです。

IMG_1366.jpg
2本目 リズと青い鳥
映画館で見るのは16回目。みぞれのオーボエが一番綺麗に響くのはやっぱりここだなと改めて実感しました。

IMG_1368.jpg
3本目 響け!ユーフォニアム~誓いのフィナーレ~
4回目。目の前に演者がいるかのような9分弱にわたるコンクール演奏の臨場感が凄くて演奏後のお辞儀の所で拍手したくなるのをこらえるのが大変でした。リズと青い鳥を観た後だと余計にオーボエとフルートの掛け合いが胸に響きます。
音楽はもちろん音響面も素晴らしく体育館裏シーンの雨音に包み込まれるかのような立体的な響きは没入感が凄かったです。

コメント

非公開コメント

コタン

19年12月15日開始