fc2ブログ

読了 10/11~10/17 2021

読了
10 /17 2021
fc2blog_20211017170454574.jpg
fc2blog_2021101717062395b.jpg
fc2blog_20211017170457cd4.jpg
・征服少女
・死なないセレンの昼と夜
・心の声が漏れやすいメイドさん1~2
征服少女。悪魔の大群により人類は滅び、地球は壊滅。人間を教え導いてきた天界の使徒達は追放され天国に幽閉されること幾星霜、遂に今上陛下の勅命により悪魔を滅ぼすべく最終兵器と人類の文化叡智を積載したノアの箱舟/超巨大戦艦<バシリカ>が美しい8人の使徒を乗せ一路地球を目指すレコンキスタが今始まるというあらすじだけでワクワクする600P越えの壮大かつ重厚なSFファンタジー、ではなく戦艦という密室で起きた殺人事件(殺されたのは人ではなく天使なので正確には殺天事件)とバシリカ計画の裏側に隠された秘密から明かされる恐るべき叛乱と恋が描かれる本格ミステリにして鮮烈な百合小説。
第3章に付された「読者への挑戦状」、分かり易いヒントで<誰が>は疑うべくもなく分かるんですが最大の謎<前項までにおける全ての虚偽は何か>についてはこちらの予想を上回る結末でしかも丁寧に追っていけば分かるよう読み返せばフェアネスに書かれていて唸ってしまいました。
天国の住人はその在り方として嘘がつけるように造られてはいないので証言=証拠になる(私は殺していないと言えばそれがそのまま証拠になる)、頭部を徹底的に破壊されるか携帯版最終兵器/塵の指輪を使用しない限り死なない等々この作品ならではの設定が活かされた謎の数々はとても面白かったです。
作中で天国の在り方として唱えられる<ひとつの意志、ひとつの動き、すなわち天国の正義>に対して叩きつけられる答えは爽快の一言でここに辿り着くために600p読んだ甲斐があったと思える1冊、自分の好きな要素が濃縮されためっちゃ好きな作品でした。
死なないセレンの昼と夜。抒情的な旅物語として面白いのはもちろん普段聴かないジャンルの音楽に触れる機会をくれた意味でも感謝したいなとMetallicaのEnter Sandmanを聴きながら思う1冊。水が枯れ、海は砂漠になり、文化は衰退した人類黄昏の世界。サイドカーに乗りコーヒー屋として旅をする永遠の時を生きる吸血鬼セレンとヒトとの刹那の交流を描いた旅物語。冒頭第1話の喧騒/賢奏、ガソリンを積み爆音でメタルを流しながらトレーラーを駆る気のいい青年セルゲイとのちょっとした音楽談義とソニーのカセットレコーダーの数奇な巡りあわせが印象深い音楽好きには刺さる所が色々ある特に好きな話でした(ヒャッハーなバイカーが襲撃してきたり、地主ではなく水利権をもつ水主が権力者とかマッドマックスな世界観も嬉しかったり)。砂漠に響くEnter Sandmanの爆音が耳に残る素敵な1話でした。作者造語の同音単語を並べた章タイトルも好き。
心の声が漏れやすいメイドさん1~2。作者のFGO同人誌が好きで気になっていたけどそのままになっていた作品。毒舌とかではなく思ったことがそのまま口に出るというのが面白いメイドさん同居コメディ。2巻では触れたものを瞬時に破壊するドジっ子を越えて何かの能力者かという先輩メイドさん達もやってきてますます賑やかに。1巻が出た時にすぐに買っておけば良かった、面白かったです。
fc2blog_202110171715199c6.jpg
me too.

コメント

非公開コメント

コタン

19年12月15日開始