FC2ブログ

読了 12/30~1/3

読了
01 /03 2021
IMG_1965.jpgIMG_1964.jpgIMG_1966.jpgIMG_1967.jpg
魔弾の王と戦姫。4巻あたりで放置してあとは買うだけになっていたシリーズ。もう本編はとっくに完結して別ヒロインの番外編もはじまり数十冊新品のまま本棚に突っ込んであり、このままだと一生読まないと思い再読開始。時代を経てオールドスクール感漂うイラストはともかくファンタジー軍記物としては今読んでも全然面白い。まだ序盤で数百人規模ながら、理の通った戦闘シーンとラノベらしい必殺技"竜具"のバランスも良くサクサク読める。2~3月くらいまでには今の番外編に追いつけるといいな。

現実でラブコメはできないとだれが決めた?。主人公の人を駒か何かのように扱う態度はともかく、情熱だけではないデータと分析に基づいたラブコメ舞台づくりはユニークで面白い。加藤恵系のフラットな態度を取りつつ主人公に寄り添ってくれる上野原さんも魅力。

2010年代SF傑作選。どの作品も骨太な読みごたえがある中で、上田早夕里「滑車の地」がエンタメ的には一番楽しめた。異形の泥棲生物が住む冥界の上に柱とケーブルで町を作り生き繋いでいる人々の戦いを描いた短編とは思えない重厚かつ緻密な世界観、人々の希望を背負って空を駈ける少女の姿が脳裏に焼き付く。

いつも「時間がない」あなたに/欠乏の行動経済学。時間を上手に使いましょう的なハウトゥー本ではなく"欠乏"=貧困が引き起こす人間の処理能力(認知能力・自制心)の負担がより大きな欠乏につながる負の連鎖を実例に基づいて紹介している行動経済学の入門書。解決策として挙げられているスラックだけどこれは仕事だけではなく自身の時間・金銭の管理でも意識しなくちゃいけない所だなと自戒。

ひげを剃る。そして女子高生を拾う。今週のスイーツ枠。アニメ化前の短編集、本編は同居生活終了間近のシリアスな雰囲気なのでこういう日常のひとコマを切り取った詰め合わせは嬉しい。どうしても迂遠な行動しか取れない人もいる中、朴念仁の主人公に健気にアタックをかける後輩三島さんの頑張りが一番応援したくなる。

すいんぐ!!。きらら系の部活物。題材はゴルフという学生には中々縁遠い題材で新鮮。ゴルフで一番ネックになる活動資金がお嬢様の財布だよりは大丈夫?と思ったけどちゃんと2巻で解決してよかった。ゴルフ場のドレスコードに沿ってセミフォーマルな服で楽しそうにクラブを振るう様子が眼福。
IMG_1968.jpg

コメント

非公開コメント

コタン

19年12月15日開始