FC2ブログ

漫画 まんがタイムきらら7月号 No.212

漫画
06 /17 2021
fc2blog_20210616235657ee7.jpg
〇しあわせ鳥見んぐ / わらびもちきなこ
fc2blog_202106162348309f0.jpg
宮城県伊豆沼に到着、鳥見遠征いよいよ開始。早速湖面を泳ぐハクチョウにご対面でセンターカラーで描かれる白銀の雄姿が目に鮮やか。伊豆沼の学習施設/サンクチュアリセンターでは知ることこそが鳥と人の共生の第一歩という係員さんの言葉が出てきましたが、すずが翼と出会ったことで踏み出した一歩の先が広がるクライマックスの見開きは思わず言葉を失う雄大な景色で素晴らしかったですね。
fc2blog_20210616235113135.jpg
この作品に触発されてというのもありますが、フランス出身で現在は台湾在住のアーティストYannick Dauby/澎葉生による台湾の福山・太平山のフィールドレコーディング音源を購入。葉音や雨音、森に響く動物たちの声が鮮やかなCDブックで何よりいいのが巻末に時間ごとに何の動物の鳴き声なのか解説が載っているという本とセットで森を散策している気分になれる作品でした。Track2/太平山の14分辺りのパラパラとした雨音の中響くヤブドリ/Steere's Liocichlaの鳴き声とか,茫洋とメジロチメドリ/alcippe morrisoniaの鳴き声に浸っていたら遠雷の音が聴こえたりと聴きながら様々な景色が浮かんでくる音像でした。

〇スロウスタート / 篤見唯子
fc2blog_20210616234828814.jpg
文化祭二日目。これが園芸部の予算を1着に全振りした威力…(なんてクールな予算の使い方だ笑)。大家さんと同じく冒頭からコマ枠をはみ出してる基礎パラメータの高さに高級装備の菜々恵さんが目に優しい。その後は園芸部のやきいも宣伝に同道、衆人の中で堂々と眠り薬入りの茶を振る舞う方も分かっていて躊躇なく飲み干す方も中々に凄い幸と栄依子の一幕はお互い謎の信頼関係を築いている感じで面白かったですね。

〇一畳間まんきつ暮らし! / ひさまくまこ
fc2blog_20210616234941ef5.jpg
音緒と梨絵の馴れ初めは中学のクリスマスから、という過去話。財閥の娘という生まれのせいで腫物扱いだったからこそ音緒の寂しさを理解して持ち前のテンションで寄り添っていけたんだなという梨絵の優しさが印象的でした。今とは違ってとげとげしさMAXの音緒ちゃんでしたが中学で余命宣告級の重病の中、「不可能なんてない、未来は俺たちの手に」なんて少年漫画を目にしたらそりゃショックを受けるのも当然ですね…。音緒の気持ちが吐露される次回も楽しみです。

〇むすんで、つないで / 荒井チェリー
fc2blog_202106162349393e8.jpg
お互い内心のセリフを全部口に出せば解決じゃん!、ともどかしくなる地雷原を探るような距離を詰めようとして詰め切れないつなぐと鳥居さんの帰路。ここで鳥居さんが一歩を踏み出してページをめくったら絶対感動的なシーンが来ると思ったら…お前かよ!!という笑う前に突っ込んでしまった笑撃のオチで全てを持って行ったヤツは間違いなくこの号のMVP。

〇ほぐして、癒衣さん。 / ミナミト
fc2blog_2021061623494408d.jpg
うみいろマーチのミナミト先生待望の新作!今回は求人誌制作がんばるぞい、という冒頭でさっそく目が死んでる新入社員の夏凛と先輩の川口さんによるオフィスコメディ。夜ふたりっきりのオフィスで過酷なデスクワークの疲れを「ほぐしあう」2人のやりとりが残業中に飲むコーヒーのように沁みるスロウタイドな作品でした。マッサージのお返しに力強くハグ!を要求する川口先輩がかわゆす。
fc2blog_20210616235009383.jpg
ハグはする方、される方、見ている方三者みんなが幸せになれるトリプルウィンなパワームーブですね(錯乱)

ほぐして、癒衣さん以外にも今号はゲスト作品が大豊作。元ヤン、いざ普通の女子高生デビューの見た目と内面のギャップが面白い「蜂も刺さずばうたれまい / るりえ。
水着、冒険、気になる謎とエンタメ度がぐっと上がって俄然楽しくなってきた「ひがえり異世界と魔女の本。 / ゆうきそにすけ。
人魚の探し人の生徒会副会長との楽しげな帰り道も心地よかった「きらめきラグーン / 花宮みぃは連載決定ということでおめでとうございます。
fc2blog_20210616235012605.jpg
普通の女子高生は握りこぶしで朝から気合を入れたりしない笑

漫画 まんがタイムきららCarat7月号 No.189

漫画
06 /05 2021
fc2blog_20210605084659c1c.jpg
〇RPG不動産 / 険持ちよ
さりげなくいるミニチュアのキャラたちも可愛いRPG不動産が表紙。今回は久しぶりの不動産業さんでしたが、変態度数の高いお客さんのわりにイージーなオーダーで良かったですね。元戦士のラキラが可愛さに拘ってるのがルフリアの為というのがいじましいなぁ。動く絵からヒントを得るというファンタジーらしい展開でファーの行方に手がかりが。アニメ化情報ともども次回も楽しみです。

〇あやしびと / GAGAGA
温泉回。妹と接触するようになってから会長の壊れ具合が凄い、良いキャラになりましたねぇ。雪女としての特性をこんな形で使うことになるとは笑。妖怪が人に変じた妖人がいるなら元になった妖怪がいるはずで今回初めて明確な害意を持って襲ってきましたが 会長の前で妹を襲うという竜の逆鱗にアッパーカットしてしまってこいつは…。「なるべく苦しむように殺してあげるわ」と殺意満々のお姉ちゃんの大立ち回りが楽しみ。
fc2blog_202106050847078ca.jpg

〇死神ドットコム / 優しい内臓
fc2blog_20210605084704774.jpg
家事手伝いとツッコミで忙しそうだったから忘れてたけどタマの稼いだお金で食べてる以上ヒモということになってしまうのか。タマのデフォがタバコ吸って酒飲んでる姿に固定されてるんだけど会社にはまだちゃんと行ってたんですね。闇の深そうなおっさん達との邂逅を経て家に戻ってみたら汚部屋を越えてごみ溜めになった部屋で酔い埋もれるというもはや才能ともいえるドン引きの自堕落ぶりでしたが掃除のやり方も忘れてしまったとは。カップ麺1個で機嫌を直すメルメルの表情、クズ男に引っかかって離れられなくなった子の笑顔だ…。
fc2blog_202106050847027a6.jpg
それで集まってくるのはヤバい奴だから!、ほら凄いのが集まってきちゃったじゃんという今号で一番笑った一幕。

〇またぞろ / 幌田
川遊びの水着回だと思った?残念、バンジージャンプでしたという引きこもりには刺激が強すぎな展開、係員さんの対応手慣れてるなぁ笑。まあ強引にでもこういう風に連れまわしてくれる友人っていうのは良いものですよね。高校の時に聖地巡礼が高じて旅行好きになったS君に白川郷に連れてってもらい修学旅行よりも楽しめたのは良い思い出ですが彼は元気にしているだろうか。ともかくも帰路で喜びを嚙みしめることちゃんにほっこりしていたらいきなりのホラー展開。さもいるのが当たり前な顔して現れるのが怖すぎる笑。
fc2blog_202106050847188a6.jpg

〇バッドガール / 肉丸
毎月恒例のコヒュッ!?頂きました。なにされても笑顔で受け止める先輩が実はただの変態じゃなくて凄い人なのでは、と思い始めてきましたがとっておきのお礼で首輪と犬耳が大量に出てきてあぁ…という感じ。優ちゃんのライン画面にさりげなくいた「すず風あね」の存在が気になる。
fc2blog_20210605084709925.jpg

〇みちくさステップ / 黒猫のそれ
ゲスト1話。帰りにみちくさを食ってついでにキイチゴを食べて自然の中をのんびり帰る、瞳の大きい可愛らしいキャラクターと柔らかい雰囲気が魅力な作品。出会いを通して逃避する→外に目を向けるという意識の変換も気持ち良かったですね。
fc2blog_20210605084722007.jpg

漫画 まんがタイムきららMAX7月号 No.201

漫画
05 /25 2021
fc2blog_20210525221448a03.jpg
〇私を球場に連れてって! / 原作:スーパーまさら 作画:うみのとも
最終回&祝2回目の表紙!。前の表紙といい青と白の鮮やかなイメージカラーは映えますね。ひいきのチームの一勝一敗にはらはらして、泣いて笑って煽ってとタマたちの野球観戦も今回が9回裏最終回。弱小チームに奇跡は起きるのか、というとそうそう甘くはなく残念な結果でしたが現場に行って空気を共有して本気で応援するという楽しさが最後まで伝わってきて良かったです。惜敗して号泣するタマ達を容赦なく煽るファル子が相変らずというか活き活きしててこの子も最後までぶれなかったですね笑。野球が続く限り何年たってもまた4人で集まって球場に行くんだなあというラストで大円団、連載ありがとうございました。

〇瑠東さんには敵いません! / 相崎うたう
図書室の天使ことかなめの友人、文美ちゃん回。こんな美少女が満面の笑みで受付にいたら毎日でも借りに行きたくなりますね。文美ちゃんが何で本が好きなのかと聴かれてゲシュタルト崩壊しかけて結局"なんか漠然と好き"で落ち着く一連の流れが良くて、好きだし色々理由も挙げられるけど上手く固形の言葉にできなくてそれでもなんとなく好きっていうのはあるあるですね。お約束の本棚のはしご落下からお姫様抱っこ、パニクって図書室の本をお礼に差し出すという完璧なドジっ子ムーブで文美ちゃんの可愛さが堪能できました。
fc2blog_20210525221458dfb.jpg

〇桔花ちゃんは悪役令嬢になりたい! / 原作:相馬康平 作画:日下氏
自身のバイブル"悪役令嬢マリー"の声優さんトークショーにテンションマックスな桔花ちゃん。絃ちゃんの冷静なツッコミも耳を素通りして期待のハードルを上げまくってますが、まぁまだ小学生だし好きなものには盲目的になっちゃいますよね。トークショーでキャラと声優さんの乖離に打ちのめされるも流石プロ、一瞬で空気を読んで桔花ちゃんの夢を守りましたね。声優さんのキャラを全部盛ったフルアーマー桔花ちゃんは草。
fc2blog_202105252216475f6.jpg
断る理由がひどい笑、エンボス加工があればいけるかな。

〇ぬるめた / こむかも
アンドロイドに散髪は必要か?くるみのご満悦な表情を見るとこれも必要なんでしょうね。髪を伸ばしたいじゃなくて、散髪をされたいという願望が先に来ているのが興味と快がプライオリティにくる彼女らしい思考で面白かったです。無邪気に喜ぶくるみのうしろで桃色な空気を醸しているちあきとさきなは何なの?早く結婚してくださいという感じでごちそうさまでした。

〇六条さんのアトリビュート / セトユーキ
もし一度絵を描くのを辞めずにずっと続けていたらもっと上手くなっていたのだろうか。絵に限らずですが、時間をかけてやったという実績があるとそれだけで安心材料になるし逆に注いだ時間が少ないと不安を感じるのは誰しもあることですよね。ダヴィンチやルソーの雑学を交えて技術に囚われない作家固有の個性を語って遠回りにこのみを励ます六条さん。迂遠な雑学話から六条さんの照れ混じりな褒め言葉に押され、自分の絵を飾って2人で眺める光景が沁みました。
fc2blog_20210525221453c41.jpg

漫画 まんがタイムきらら6月号 No.211

漫画
05 /15 2021
fc2blog_20210515211039fdc.jpg
〇星屑テレパス / 大熊らすこ
ロケット同好会という自分の居場所、守りたい場所に気付くことができた海果。ゆうが海果にその気持ちこそがみんなの道しるべになると思いを伝えるのが灯台の上というのがまた良くて、ゆうが灯台に住んでいたことがこんなに綺麗に繋がってくるとは思わなかったです。二人が気持ちを通わせる中でユウの記憶に浮かんだ故郷の星の歌、温かい歌声の中で海果が次の一歩を踏み出すためのきらめきが灯る再スタートの回でした。それでもって表紙がゆうと海果が寄り添い夜空を見上げて「広い宇宙の中で、ここが私の居場所。」、中と表紙で2回クリティカルをくらいました。
fc2blog_202105152110420b5.jpg

〇しあわせ鳥見んぐ / わらびもちきなこ
鳥見で遠征ドライブ。面白かったのは野鳥が人のシルエットを怖がるから車でゆっくり近づくと逃げないというドライブならではの楽しみ方。見るという行為に対して相手(鳥)からどう見られているか、お互いの距離感についても毎回丁寧に描いてくれて面白いです。

〇トールさんの通り道 / 猫月
最終回。魔王に謀反を起こしたサイドの企みは潰え平和な世界が訪れて…、とそれはそれで良かったんですが何よりも安心したのがトールがブリちゃんと再会できたことですね。自分の思い人が記憶を失い他の人間と添い遂げるという大きな喪失、再出発の中でブリちゃんと道具屋を営み逞しく生きてきて最後には貯め込んだ私財も投げ打ちとトールはやるべき時にやることができる強い主人公だったなと思いました。ブリちゃんと再会できた時と同じ笑顔でかつての思い人の結婚を祝福できるトールの心の強さが眩しい。単行本には描き下ろし漫画「トールとブリちゃんの出会い」が収録されるとのことでそちらもすごく楽しみ、連載ありがとうございました。
fc2blog_2021051521104417c.jpg

今号はゲスト作品が多めだったけどその中でも少女同士の絆を糧とする生命体をバケツで殴り倒す物理百合漫画「黒百合クロニクル」と「しゅーしゅーまにあ」が面白かったです。どんなものにもコレクターはいるだろうけどまさかシリカゲル(乾燥剤)を集めている朝霧さんの同志はいないよねと検索したら普通にいるという…、世の中は広い!。物も散らかっていればゴミの山/整理すればコレクションというのはその通りで集めたものをどう保管していくかというのも蒐集の醍醐味ですね。

漫画 まんがタイムきららCarat6月号 No.188

漫画
05 /08 2021
fc2blog_20210508063110dfb.jpg
〇キルミーベイベー / カヅホ
ランナーの中にタイトルロゴ、作者、キャラクターまで綺麗に収まったキルミーベイベーが表紙。ランナーの余白部分にセンターカラー紹介、外枠にコミックスの宣伝と凝りながらもスッキリとしたナイスなデザインですね。本編の方はバイオレンスな肉体的ツッコミから肉体が変容する背筋がぞわぞわするようなシュールギャグが毎月記憶に残るようになってきましたが今回も絶妙に気持ち悪いキメラ生物の登場で半笑いさせてもらいました。ハトは平和の象徴…。

〇魔王の娘からは逃れられない / うら
強大な魔力をもつ魔王の娘ルル、使い魔の女子高生ショーコ、勘違いから始まった2人の物語もついに完結。強大な力をもつ使い魔と偽ってルルと接していたのも、最初は危機を逃れる為の急場しのぎのだったかもしれないけれど孤独だったルルにとってショーコの存在が今となってはどれほど掛け替えのないものかは明らかで、それを一番よく分かっていたのは"母"のように寄り添ってくれたザルハレさんだったんだなというのが「これまでの事をよく思い返して決めて下さい」とルルの背中を押す彼女のセリフと行動に現れていてとても良かったです。コメディとして今まで描かれてきた2人の関係についても最後は笑いに流さず正面から向き合ってちゃんと決着をつけてくれたのも気持ち良かったです。ニア、四天王のアクエさん、ユーシアや委員長ら魅力的なサブキャラ達はもちろん4コマでも伝わってくる濃い描写のモンスター等作者のこだわりが丁寧に描かれた素晴らしい作品でした。
あと今回の扉絵、ショーコがルルの危機に駆け付ける前半のクライマックスと同じ主従2人が並ぶ図を持ってくるの最高でした!
IMG_0985.jpg

fc2blog_20210508063105d09.jpg

〇死神ドットコム / 優しい内臓
中学生のコスプレをした大家さんと家賃代わりに高度なプレイに勤しむタマのプライドレスな生き方はある意味憧れますね。今回も完全に貰い事故のメルメルはご愁傷様。

〇バッドガール / 肉丸
生徒会のボランティアで幼稚園へ。先輩のチャームは園児にも有効だった模様。バッドガールの面影なく(最初からなかったけど)園児と同レベルで遊びまわるゆうちゃんが微笑ましい。先輩のとびっきりのお礼予告で呼吸停止のゆうちゃん、言われただけでこれだから本番では心停止しそうですね。

〇ブレンド・S / 中山幸
迂遠なアプローチで変に耐性が付いた結果か、恋人から一足飛びで結婚生活についてリアリスティックに考え出すのが生真面目な苺香らしいと思いました。告白の返事の前に生活習慣の駄目だしをされるとは店長も思わなかったでしょうね笑。ラブコメ濃度が上がってきた中で記念すべきスティーレ最初のカップル誕生、ヘタレ店長も頑張ったんだから次は秋月くんの番かな。
fc2blog_20210508063107bf4.jpg

コタン

19年12月15日開始