fc2ブログ

読了 11/21~11/28

読了
11 /28 2021
fc2blog_20211128205313715.jpg
・映画 サマーゴースト
2回目。昨日観た直後に予約して再度鑑賞。冒頭、3人が線香花火をしている意味が分かっていると始まりからもう胸にくる。パンフレットも良い出来で監督が力を入れた色彩設計と背景美術の美しさが見て取れるアートボードの収録も嬉しい1冊。夜の美術館を巡る友也と絢音の2人、その後の送電線の上から街を見下ろす所までの流れが音楽込みで凄く好き、兵庫県立美術館にはいつか行きたい。
fc2blog_20211128203729729.jpg
fc2blog_20211128203753714.jpg
fc2blog_20211128205252971.jpg
fc2blog_202111282053102df.jpg
fc2blog_202111282053063aa.jpg
fc2blog_20211128203726ef1.jpg
・同志少女よ、敵を撃て
・ソードアートオンライン プログレッシブ1~2
・海鳥羽月の「でたらめ」な事情1
・初恋レールトリップ3
・森田さんは無口20
・妖こそ怪異戸籍課へ1
・コウガさんの噛みぐせ1
・かけあうつきひ2
・アメノフル2

コウガさんの噛みぐせ。表紙買い。完璧美人の委員長、コウガさんは興奮すると何かに嚙みつきたくなるという秘密があり偶然それを知った平凡男子の持田がコウガさんの衝動を発散する為に自分を嚙ませてあげることになって、という内容。「美少女に噛まれる」という性癖一点突破のラブコメディで私は変態だけどお前も同じ穴の貉だろと誘惑するように咥内を見せるフェティッシュな描写が大変素晴らしかったです。
fc2blog_2021112820531771f.jpg
同志少女よ、敵を撃て。発売前から既に絶賛の嵐だった女性だけで結成されたソ連の狙撃小隊とナチドイツの戦いを描いた戦争小説。家族同然に育った村を焼かれ母親を殺された少女が復讐に焦がれて激戦の戦場を駈け抜けていった先に何があるのか、ページを繰る手を止められず500pほぼノンストップで1日で読み切ってしまいました。超面白かったです。
海鳥羽月の「でたらめ」な事情。嘘を吐くと嘘に憑かれる。嘘が人の形を取って実体化するというのはユニークでこういう変わり種が最優秀賞なんだと驚き。帯の「登場人物全員可愛い!」が売り文句ではなく作中人物の能力で強制実現されて笑ってしまいました。
ソードアートオンライン。映画のクリームはミルク感のある生クリームっぽいやつだったけど売り場にはカスタードクリームのパンしかなかったのでそれで妥協。
アメノフル2。お菓子使いとの戦いが本格化してバトル続きだけど戦闘中ながら妙に気の抜けた敵とのやり取りが面白かったりガチバトルがいつのまにか野球対決になっていたりと緩急バランス良くて終始楽しんで読めました。お菓子警察ルセットの入隊試験で今回はジャージ、ポニテでペロペロキャンディを振り回すツムギがキマってましたね。ジャンプ漫画だとあとはアニメの時に買ってずっと積んでいる呪術回戦を映画までに読まないとなぁ。

〇スーパーロボット大戦30(ミッションクリア数~58)
今週は残業続きでほぼプレイできず。

他 20211127

11 /27 2021
fc2blog_20211127173947813.jpg
fc2blog_20211127174516257.jpg
・映画 ソードアート・オンライン プログレッシブ
・映画 サマーゴースト

映画 ソードアート・オンライン プログレッシブ。2回目。最初に観た後の帰りの本屋で書店員さんのあまりにも熱のこもった小冊子に当てられてプログレッシブの1巻を購入。
fc2blog_2021112717533348d.jpg
本編の方は受験の時に撤退してしまったけど久しぶりに読んでみるとMMO世界の冒険を新鮮な気持ちで楽しめてプログレッシブシリーズの残り全巻も一気買い。1巻が500pもあったけどこれは前半が映画で描かれた1層攻略、後半が2層攻略の実質2冊分でなにより驚いたのがアスナのクラスメイトであり最初のパートナーであるミトが映画オリジナルの存在だったということ。ミトの存在がアスナがアインクラッドを訪れる端緒になっていたり、2人が離れるきっかけになったネペントとの戦いで本当の死が訪れるデスゲームのシビアさが感じられたりと映画の方は凄い上手くストーリーを作っているなぁと驚きました。逆に小説のほうでは、映画でオミットされた1層フロアボス攻略の指揮を執ったディアベルの背景が描かれていて読んだ後にディアベルの今際の一言を聴くとその言葉に込められた重さが響いて1回目の時より色々楽しんで鑑賞できました。手に取るきっかけを作ってくれた書店員さんに感謝。

映画 サマーゴースト。都市伝説の幽霊との一夏の邂逅。存在感のある美しい音楽と40分とは思えない濃さで打ちのめされた予想を上回る凄い作品でした。陽が沈む直前の滑走路で火花を散らす線香花火、夜の暗さと夕日の明るさの狭間にそびえる入道雲、一瞬一瞬の情景全てが美しい映像と死に惹かれた3人が幽霊との出会いを通して生きる理由を見出す抒情的なストーリーが心を打つ好みドストライクな映画、サントラが出たら絶対買う予定。

漫画 まんがタイムきららMAX1月号 No.207

漫画
11 /27 2021
fc2blog_20211127001206ea2.jpg
〇妖こそ怪異戸籍課へ / 原作:笠間裕之 作画:紫郎
祝単行本1巻発売で表紙&センターカラー。妖怪たちそれぞれの瞳に惹かれる表紙から今回は人虎の女子高生帝華のバイトデビュー。保護者の顔見せや定番のスマイルいじりも交えて最後には緊張のほぐれた良い顔で働いてるのが、怪異の存在と人間社会がシームレスに繋がっていくこの作品らしい感じで良いなぁと思いました。食べ物ある所には必ず現れる「女帝」さん、チェーン店も顔パスで飲食フリーとか相変らずの影響力でしたね。
fc2blog_20211127001149da1.jpg

〇私、異世界で奴隷にされちゃいました(泣)しかもご主人様は性格の悪いエルフの女王様!(でも超美人←ここ大事)無能すぎて罵られまくるけど同僚のオークが癒し系だし里のエルフは可愛いし結構楽しんでる私です。
 / 原作:スーパーまさら 作画:よしだひでゆき
愛憎こもった推し球団への応援模様が面白かった女子高生野球観戦コメディ「私を球場に連れてって」のスーパーまさら先生の新作。タイトルが長い!、律儀に全文字印刷した結果文字が判読不能なレベルで潰れてる笑。「君奴隷に興味は無いかい?」からの笑劇の展開からオーク界の美少女スピカちゃんとの友情まで隙なく面白い掴みは抜群のゲスト1話目。どのキャラも中々の濃さだったけど
声美少女、心綺麗、見た目オークのスピカちゃんがふてぶてしい主人公と良いコンビになりそうで楽しみですね、ヒロインはこの子で決まり。
fc2blog_20211127001152107.jpg

〇六条さんのアトリビュート / セトユーキ
久々の登場も嬉しいこのみの友人'sと夜の学校で探し物。恐がりだけどののにちゃんと付き合ってあげるゆずとさらっと家まで送るからという言葉が出てくるののの彼氏が愛い。被覆室に並ぶ制服の中に六条さん時代のものがあったり生前の写真が本に残っていたりと徐々に輪郭を帯びてきた六条さんの過去時代も気になる所です。
fc2blog_202111270011569dc.jpg

〇桔香ちゃんは悪役令嬢になりたい / 原作:相馬康平 作画:日下氏
お気に入りを友人に勧めるというのは中々踏ん切りがつかないもので、勧めたものが相手の好みに合わず時間だけを奪うことになってしまった時の申し訳なさを想うと…なんてうだうだした考えとは無縁の桔香ちゃんによる布教回。友人を家に招いて推し映画の上映会でセルフ解説にセリフ朗読、同じ映画を2回見させておみやげは自作プリントのTシャツと過去最高レベルの悪役令嬢ぶりでしたが推しを語る桔香ちゃんがめちゃくちゃ楽しそうで良かったですね。委員長の「今日は楽しい日だったな」がリップサービスではなかったことが証明されたヒモ綴じの感想文の圧が凄い笑
fc2blog_202111270012031a9.jpg

〇ホレンテ島の魔法使い / 谷津
魔法使いの目撃情報を集めてついにその出現ポイントと目的を解明したアムたち。ラーメン屋会議で情報の収集と理詰めの推理で正体に迫っていくのが面白かったですね。そして豪雨の中、謎の魔法使いと文明の粋ともいえる列車の対決という燃えるシュチュエーションのStage3、勝利条件が達成できるのか次回が楽しみです。
fc2blog_20211127001159042.jpg

読了 11/15~11/21 2021

読了
11 /21 2021
fc2blog_20211121203314c31.jpg
〇映画 マリグナント 凶暴な悪夢
ホラー/グロ映画大好きな友人と一緒に鑑賞。人に連れられでもしない限り普段見ないジャンルの映画でしかもこのポスターとR18指定で不安を抱えつつ入場。お誘いが無ければ「アイの歌声を聴かせて」の3回目を見ようと思ってたのにどうしてこうなったと思っていたけど結果的には色々斜め上の展開で予想以上に楽しめました。
夫からのDVと度々の流産に苦しむの妊婦のマディソン。ある日家で夫に殴られ恐怖のまま部屋に閉じこもっていたところ家に侵入した謎の人影が夫を殺害、自身も襲われたもののなんとか一命を取り留めたがそれから現実とリンクした人が殺される夢を見るようになり…という内容。人を殺しているのは悪霊、悪魔といった形で捉えれない存在ではなく肉体的に存在する何かというのは明らかだったけど、どんな存在が惨劇を引き起こしているのかと思ったらこれは予想できなかった!やつの登場シーンのグロさは中々に衝撃的でした。モンスター映画になるとは思わず後半はB級血祭アクションカーニバルでノリと勢いで死体の山が築かれていくのは面白かったです。姉妹の絆で呪われた血縁を断つ良い感じの終わり?だったんだけどこの大惨事は色々修復不可能でしょ、と色々ツッコミが止まらないなんだかんだで最後まで楽しめた作品でした。B級ながら大筋の脚本は綺麗にまとまっていて流産、止まらない後頭部からの出血、現実の殺人とリンクした夢、全てにちゃんとした理由があるのも良かったです。

fc2blog_202111212032531e8.jpg
fc2blog_202111212033104d3.jpg
〇盟約の少女騎士
〇ガンゲイル・オンラインⅪ〈上〉
〇見える子ちゃん1~6

・盟約の少女騎士。元年春之祭、雪が白いときかつそのときに限り、文学少女対数学少女、いずれも百合としてもミステリとしても素晴らしい傑作を出してきた陸秋槎の新作。今回は描き下ろしのファンタジー小説ということで発売前から楽しみにしていた作品だったんですが…。ゼーラント王国のアーシュラ王女が政治的有力者の子女達を集めて結成した"湖畔の騎士団"の団員サラが集団自決する異教徒教団の謎を追うという内容。序盤は伯爵令嬢の新人騎士ミアに授業するていで世界観のお勉強と描写が薄いわりに次々と出てくる肩書をもった登場人物たちに咀嚼しづらさを我慢しながら読み進めるも最後まで乗り切れず。旧世界のフィクション、小説が時を経てサラたちの時代に与えた影響や騎士の競技試合等面白い部分もあったけど、誰が何を考えて動いているのか描写が希薄で騎士同士の関係も薄味で残念ながら楽しめなかった。
・見える子ちゃん。アニメが面白くて一気買い。どんな化け物が見えても見ないふりで押し通す一発ネタから巻が進むにつれて尻すぼみせずどんどん面白くなってくるのが凄い。今まで見ないふりを貫き通してきたみこが初めて見ることを選択する先生の話は胸熱だったし最新刊のゴッドマザーの活躍ぶりも凄かったしで途中で止められず買ったその日に一気読みしてしまいました。

〇スーパーロボット大戦30(ミッションクリア数~53)
vガンダムの光の翼が移動後使用可能なMAP兵器で放置していたウッソを慌てて育成。敵とのLV差による経験値取得量が半端なく2ステージ位応援をかけ続けたらスタメンに追いつけて助かった。撃墜数はタマ(ローズスリー)が77で引き続きトップ。そろそろ本腰いれて早くクリアしたい、終わったらご褒美にマジェプリのBD-BOXでも買おうかな。

音楽 G-funk Young Lo / Real Dealizm

音楽
11 /20 2021
fc2blog_20211120085158465.jpg
・1996年
・Produced by Young Lo & Dr. J

Alkatraz Syndicate一派のテネシー州メンフィスのラッパーYoung Loの1stアルバム。G-luv掲載盤の中でも人気の名盤で未だに聴き返すことの多いお気に入りの1枚です。結構入手難でしたが今はストリーミングに落ちてるのでお手軽に聴けるようになったのは嬉しいですね。
Young Lo本人とDr. Jの2人組によるプロダクションでAlkatraz系のバンギン色は薄くジャケの通り夜景の似合うメロウでグルーヴィーな生音と高音シンセが耳を惹く聴きやすいトラックが並んでいて、長尺のトラック多めでゆったりと聴けるのも気に入ってます。
全曲良いですが、グルーヴィーなベースとシンセのイントロから素晴らしいTrack2/Everyday All Day、実はアルバム中一番再生回数の多い聴くほどクセになるシンプルなトラックに野卑な掛け声が映えるラフ&ロウなTrack6/Throw Da Hood、ひんやりとした高音シンセとBobby Gによる洒落乙なピアノ、ボーカルが気持ち良いTrack7/Long Sunday、Al Kapone,Taylor Boyzら大御所筆頭に10人のラッパーがマイクを回す8分に及ぶ圧巻のポッセカット、Track13/Da Southが特にお気に入り。

コタン

19年12月15日開始